続・ロシア餃子8個中1個辛いの日記 子育てしながらも食道楽に走るママの日記

テオ・ヤンセン展・日比谷パティオ

 本日は家族3人で珍しくアート観賞して参りました056.gif
 日比谷公園のそばにある日比谷パティオの一角に特設テントが設けられて
 その中に色々展示されていました。

 テオヤンセン2

 そもそも「テオ・ヤンセン」て誰だ??と言う感じで観に行っているので
 展示物を見てもなんだかちっとも分かりませんでしたが、
 プラスチックのチューブで出来た奇想天外は動物は見る人によって
 何かに変わり、そのダイナミックなようで凄く計算された動きは圧巻でした。
 
 テオヤンセン1
 こちらの動物??を動かしてくれるデモンストレーションを見ました。
 思った以上に早い動きをするので「うわぁ!!」と言う
 歓声とも驚きともとれる声があがってました。

 テオヤンセン4
 息子は特に嫌がる様子もなく、「コレなんだ!」と興味を示す風でもなく
 淡々としていました。
 >まだ彼の中にこの奇妙な物体を表現するボキャブラリーが無いのでしょうか??

 テオヤンセン3
 実際に浜辺などでこんなのが勝手に動いたら、ビックリするだろうなぁ・・。

 私にはナウシカに出てくるオウムに見えたけど他の人にはどんな風に映ったのでしょうか?
[PR]
by mi-chiy | 2009-02-21 03:44 | わたし日記 | Comments(0)