続・ロシア餃子8個中1個辛いの日記 子育てしながらも食道楽に走るママの日記

すっぽん懐石「やじま」*Part3 「夕食編」

 3時よりちょっと前にチェックインしたので、夕食までの時間をアニキとコビトは
 外のお庭をばぁばと散策したり、アニキは植物のスケッチしたりしてました。
 
d0141800_23212428.jpg

 我々はお風呂に入って、夕食までの時間お腹を空かして待つばかり。。

 そして。。お楽しみの時間がやってキタ-!!
 
d0141800_22483958.jpg
 
 【八寸】
 だいこんのぼんぼりはいつも通り。甘酒です。
 奥はすっぽんの肝と干しがきと自家製豆腐よう。
 
 
d0141800_22503296.jpg

 で、早速お酒。
 桜の花びらが浮かんでなんとも風流です。
 
 
d0141800_22523178.jpg

 【お造り】  オープン!!
 
d0141800_22523489.jpg

 アカイカ、ぼたん海老、ブリ、すっぽんのたまご。
 器の外はのれそれ(アナゴの稚魚)。

 なにそれ・・「のれそれ」と言った感じですが、つるっとしてのど越しが良いので
 アニキもコビトの寒天の様に食べてました。
 
d0141800_22562389.jpg

 【椀物】
 ユリ根(いや・・・クワイだったかも)のお吸い物
 ホクホクした食感とすっぽんのお出汁がなんとも絶妙なハーモニーです。
 
 
d0141800_22595774.jpg

 【煮物】
 角煮とパイナップル
 お肉がトロトロなだけじゃないんだ。。ちゃんとお肉っぽいところもあって
 どうやって煮るのかな??
 パイナップルはお肉の脂を分解する成分があるらしい。
 それだけ食べても甘くておいしかった。
 
d0141800_2331178.jpg

 【焼き物】
 鮑と小蕪
 あわびもだけど、この焼き目のついたカブちゃんがねぇ。
 ホント甘くて美味しかった。
 >だいぶおなかも満たされてきたタイミングでのこの蕪の登場はポイント高し。
 
d0141800_238066.jpg

 【揚げ物】
 すっぽんとフキノトウの天ぷら

 
d0141800_238167.jpg

 【箸やすめ】①
 すっぽんの胆汁と血
 アニキが飲みたいと言っていた、すっぽんの血はオレンジジュースで割ってあるので
 飲み易いけど、、子供が飲むにはやや抵抗が。。
 >>一気に飲み干したwwアニキ。
 
d0141800_2310522.jpg

 【箸やすめ】②
 湯葉とざくろジュース
 女性ホルモン補充するにはいいメニュー。
 人参が甘いって言ってたけど、やっぱり人参だよーー
 >人参が苦手なのですわたくし。。

 
d0141800_2312342.jpg

 【鍋もの】
 もう、3度目ですから驚きませんよ!!
 って思ったけれどやはり、圧倒されちゃいました。
 コビトさん、この後すっぽん、すっぽんと繰り返し食べに来てました。
 >もうこれ以上元気にならなくて良いヨ。。
 
 
d0141800_23151991.jpg

 【雑炊】
 お腹いっぱいだけど、一口頂いてあとは明日の朝食へまわしました。(前回と同様)
 【デザート】
 写真撮り忘れまましたが、小玉スイカでした。
 こどもたちの分も用意して下さって、喧嘩することなく頂けました。

 今回は春爛漫なメニューで、目で見るお料理も素敵でした。
 お味はもっと素敵012.gif

 今回も子供の料理は頼まずでしたが、、いつまで続くやら。先は短いね。。
 
 そして、食後にコビトがすっぽんパワー?!
 走った勢いで障子を破りました。。

 1日1組限定なので、他のお客様がいないのは良いけれど。。
 ご主人は子供たちの事を可愛がってくれるので、ついつい甘えてしまいます。

 それにしても、今回もよく食べた。
 そして、またすぐ寝ました・・014.gif

 2日目・朝食編へ続く
[PR]
by mi-chiy | 2014-04-11 23:35 | お出かけ&旅行 | Comments(0)